グランドピアノ

  • 2012/06/26(火) 17:55:04

今朝、従業員の誕生日のお祝いのワインを酒屋さんに買いに行きました。
私自身お酒が飲めないので初めて入ったお店でした。
でもなぜか、このお店にしようと決めていた通り、奥にワインセラーがあり、入り口には何故だかグランドピアノが…。
一緒に行っていた母が思わず「このピアノは誰が弾くのですか?」
その答えに「わたしです。」と、ご主人さんが答えて下さりました。
そして、ピアノを聞かせてくれたのです。
ショパン「別れの曲」ベートーベン「月光」ともう一曲は忘れましたが…。

お話を聞くと、40歳から始められたとの事、そして習い始めから10年目でグランドピアノを買った事等々。
余談です。
5年ぐらい前になりますが、日本音楽コンクールで優勝した佐藤彦大さんのラフマニノフ協奏曲第2番の演奏は、すばらしかったです。
名だたる演奏家がこの曲を弾きますが、その時の思いを込めて演奏した佐藤さんにはかなわないなっと思いました。(コンクールの時の辻井伸行さんも良かったですよ。)
確かに上手い人は沢山いらっしゃいますが、音楽はテクニックで弾くのではなく、このご主人さんの様に、おもてなしの気持ちを込めて弾くと、音が外れても私達にはとても心地の良いものでした。
一緒に話をされてる奥様もとても素敵で、穏やかなひとときでした。
まさかの、ピアノの音を朝から聴けて嬉しかったです。
音楽は人の心を幸せにするので良いですね~。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ここの大将の

ファンキーな配達コスチュームと

パンチのきいた書が

好きでーす。

  • 投稿者: せとすけ父
  • 2012/06/30(土) 01:55:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する